福岡遠征~九州毎日~④

植田です。

今日は新見小晴のシングルス3回戦が行われました。対戦相手はランキング50位台で今大会の第2シードのプロ選手でした。

1stセットは深く安定したストロークに苦しめられました。少しでも甘く入ると攻め込まれ、中途半端な攻撃は通用せず、ジュニアとの違いを感じさせられました。またボールを追いかけた時に人工芝に足を取られ、派手にズッコケてしまい、ヒヤッとする場面もありました。幸いにも両肘の擦り傷と腰の軽い打撲ですみましたが、まるでヘッドスライディングのように美しく宙を舞っていました(‘◇’)ゞ

結局1stセットは3-6で落とし、トイレットブレイクで気持ちを切り替えて2ndセットに臨みました。ここから徐々に新見のボールも深くコントロールされ、逆に相手を走らせる時間が長くなってきました。そして2ndセットを6-3で奪うと、ファイナルセットも相手の素晴らしいショットは多々ありましたが、新見らしい緩急を使ったストロークでポイントを重ね3-6,6-3,6-2ゲームセット。強敵を見事撃破し、ベスト8進出を果たしました。

試合後1時間ほどしてダブルスの2回戦が始まりました。対戦相手は今大会の第3シードで、これまた1stセットはなかなかショットがかみ合わず、相手のペースで先行され3-6で落としてしまいました。しかし2ndセットに入り、少しづつ良い形でポイントを取れるようになってくると流れが変わり、6-4で奪い返しました。この時点で午後8時。日没によるサスペンドとなり続きは明日となりました。

シングルスでもダブルスでもコートの中を走り回り、また時間も遅くなり、体調管理が大変ですがしっかり休んで調整していきます。

明日はシングルス準々決勝、ダブルスのファイナルセット。そしてダブルスで勝てば準決勝も行われる、ちょっと忙しい1日になりそうですが、最後の1ポイントまで頑張ってくれると思います。

記事が気に入ったら「いいね!」お願いします!

いいね! 10

share

follow us