中国 北京遠征

植田です。

いよいよ北京での大会が始まりました。

まずはシングルス。1回戦はミスの少ない台湾の選手と対戦しました。序盤は両者ともゆっくりとした立ち上がりでしたが、徐々にペースが上がり、長いラリー戦も多くなっていきました。ゲームは相手にリードされていましたが、最後に逆転して1stセットを奪いました。2ndセットでは新見のペースで進み、5-2までリードを広げましたが、あと1ゲームがなかなか取れず、マッチポイントも返され、逆に5-6とされてしまいました。なんとかタイブレークにもつれこみましたが、相手が常にリードしている苦しい展開でした。相手のセットポイントも数本ありましたが、思いきった攻撃で食らいつき、ゲームセット。6-4,7-6(6)で勝利。ギリギリの試合でしたが、よく頑張りました。

休憩のあと、ダブルスも行われましたが、試合が始まったのは夜の9時半。かなり遅い時間のスタートとなりました。

1stセットは、悪い形ではないのですが、チャンスボールを決めきれず、流れを作ることができませんでした。結局何もできないまま、3-6,0-6で試合終了。終了時刻は22:45。

長い一日が終わりました。

明日はシングルス2回戦の予定です。

シェアする