車いすテニス北アメリカツアー遠征記②

遠藤です(^.^)

前回の記事はこちら

さて、ちょっと間が空きましたが北米ツアー2週目はヒルトンヘッドアイランドという場所へ行きました。

フロリダ半島の根元の少し北西にある場所で、いわゆる高級リゾート地。リタイアされた富裕層も数多く移住してきているようです。

今回の大会、PTR Hilton Head Island $22,000 Championshipsでは、日本人選手で国枝慎吾選手に次ぐ日本ナンバー2の眞田選手が見事に優勝し、サポートスタッフの我々もとても嬉しい思いが出来ました!

また、試合の途中ではあのスタン・スミスさんが日本人選手を応援に訪れてくれ、ミーハーに写真撮って貰ったりサイン貰ったりしちゃいました。

トーナメント最終日には、往年のダブルス名プレーヤー「トーマス嶋田」選手(現在はJTAナショナルダブルス強化コーチ)のご両親がヒルトンヘッドにお住まいになっており、その嶋田様から日本人チームがご招待を受け、豪邸なお家にお邪魔させて頂きました。

家の庭から釣りが出来たり、カヌーしたり、BBQご馳走になったりと、とても楽しい時間を過ごさせて貰いました☆

最後に、今回の遠征にあたり協力頂いた柳生園のスタッフ、お客様に心から感謝申し上げます。

記事が気に入ったら「いいね!」お願いします!

いいね! 1

シェアする