車いすテニス北アメリカツアー遠征記①

遠藤です(^.^)

9月7日(土)から出発した車いすテニス北アメリカツアーから昨日帰国しました。

今日は久し振りにレッスンを行い、お客様との交流を楽しむことが出来ました!

ツアーの1週目はセントルイスという街でミズーリ州にあります。

シングルスは、男子・女子・クアード(重度障害クラス)全てで日本人選手が決勝戦へ進み、男子では国枝選手が優勝、上地選手は準優勝、菅野選手(クアードクラス)も準優勝と、来年のパラリンピックに向けて悪くない成績でした。

最終日の決勝戦後、スタッフでダウンタウンに向かい少しだけ観光したり、ステーキハウスで分厚い肉を食べたり出来ました(^o^)

ゲートウェイという超巨大なアーチのモニュメントです。

セントルイスの大リーグチーム「カージナルス」の本拠地である「ブッシュスタジアム」

ブッシュスタジアムを遠景から。

2週目のヒルトンヘッドでは素晴らしい出会いがありましたが、またの機会に。

記事が気に入ったら「いいね!」お願いします!

いいね! 0
最初の「いいね!」お願いします。

シェアする