U15全国選抜ジュニア 中国予選最終日

「2021年U15全国選抜ジュニア中国予選」(鳥取県・ヤマタスポーツパーク/7月27~30日/砂入人工芝コート 最終日

男子シングルス 朝原大翔 ⚫46 16

男子シングルス 遠藤翔 ◯63 64

男子ダブルス 朝原・遠藤 ◯63 75

女子ダブルス 廣澤・丸山 ⚫46 16

大会最終日順位戦、男子シングルス、朝原大翔は持ち前の早い展開をなかなか生かせず敗退。       遠藤翔は丁寧なストロークで相手を揺さぶり、終始リードを保ち勝利。  女子ダブルスは廣澤・丸山組、ストローク戦から果敢にボレーで勝負を仕掛けますが、なかなか連続得点を奪えず、波に乗れない展開で、コミュニケーションを取りながら解決策を探しましたが打開できず敗退。  男子ダブルスでは朝原大翔・遠藤翔組、朝原大翔が積極的にビッグサーブとネットプレーでプレッシャーを掛け、遠藤翔はストロークでチャンスメイク、持ち味をそれぞれ生かし、5位を獲得しました。(全国枠?!)  

テニスの試合では様々なことを経験します。その経験と向き合い、立ち向かい、勇気を出して成長してほしいと思います。テニスは個性を強烈に出せた者こそ強者だと思います。萩尾

記事が気に入ったら「いいね!」お願いします!

いいね! 8

share

follow us