山梨北杜オープン 優勝!

植田です。

今日は「山梨北杜オープン」女子シングルス、新見小晴の準決勝と決勝戦が行われました。天気は快晴でしたが風が強く、砂ぼこりが舞う中での試合でした。

準決勝は1stセットは相手のミスが多く、新見は無理な攻撃は仕掛けず6-0で奪いました。しかし2ndセットに入ってから相手のプレーが強気になり、しっかりコースを狙って攻めてくるようになりました。そこから簡単にゲームを取ることができなくなりましたが、大事なポイントを丁寧にプレーして、6-0,6-4で勝利。決勝にコマを進めました。

決勝戦は、新見のサービスゲームから始まり40-0とリードしましたがそこから逆転でゲームを奪われ、次のゲームもミスが続き、1stセットは0-2となってしまいました。しかし我に返った新見はそこから怒涛の11ゲーム連取。2ndセット5-0から1ゲームを取られますが、その後はきっちりサービスキープ。6-2,6-1で見事勝利し、優勝することができました。

遠征期間は少し長かったですが、試合は2日間に凝縮されており、難しいスケジュールでしたがよく頑張ってくれました。

気が付けば、昨年末の全日本ジュニア選抜室内での優勝から3大会連続優勝。今年に入ってからは、まだ負けなしの9連勝です。そして今大会はプロになって初めての大会でした。その大会で優勝できたことは、これからの自信にも繋がると思います。少しでき過ぎな気もしますが、これからまだまだ厳しい試合が続きます。1試合1試合を大切に取り組んでいきたいと思います。

これから少し山梨に残って練習とトレーニングをして、次に出場する大会が行われる千葉県へと移動します。コートサーフェイスもクレーからハードコートになるのできっちり調整して挑みたいと思います。

 

記事が気に入ったら「いいね!」お願いします!

いいね! 9

share

follow us