中国 北京遠征②

植田です。

新見のシングルス、ダブルスの初戦が行われましたが、残念ながらどちらも敗れてしまいました。

シングルスでは、軌道が低い球に苦しめられ、1stセットを3-6で落とし、2ndセットはシーソーゲームになりますが、なかなかリードを広げられずタイブレークに突入。ここでは新見が優勢のラリーが続き6-3リード。しかしここからの後1点が取れず逆転を許してしまいました。相手の攻略ができかけていただけに、とても悔しい敗戦となりました。

ダブルスでも1stセット3-4でのゲームポイントを逃してしまい、そこから2人のリズムが狂いだし、立て直すことができずに一気に試合を持っていかれました。

もちろん課題はたくさんありますが、今できることはしっかりできていたように思います。ここからもう1つ上のステージに上って行くために、一度初心にかえって出直したいと思います。

記事が気に入ったら「いいね!」お願いします!

いいね! 0
最初の「いいね!」お願いします。

シェアする