ワールド・スーパー・ジュニア3

植田です。

ワールドスーパージュニア、ダブルス1回戦は、1stセットは苦しみながらも6-4で奪い、2ndセット中盤からは良い流れになり6-2。見事グレードAでの初勝利を飾りました❗️

そして今日の2回戦、二人とも長身のロシアのペアで、今大会の第6シードとの試合は、競りながらも1stセットを6-3で奪いました。しかし2ndセットでは相手のペースになってしまい、逆転のチャンスを逃してしまい、4-6で取られてしまいファイナルセット10ポイントタイブレーク突入。6-6までは取って取られてのシーソーゲームでしたが、最後は勢いで押し切られ、7-10で惜しくも敗れてしまいました。本当に惜しい試合で、悔しい気持ちもありますが、上位選手をギリギリまで苦しめることができたことで、自信につながる試合でもありました。

一旦岡山に帰り、次は来週から名古屋で行われるジャパンオープンジュニアに挑戦します。この試合グレード2と高いレベルの試合となります。しっかり調整してチャレンジしに行きたいと思います。

シェアする