中国(済南)遠征5

植田です。

今日はダブルスの決勝戦が行われました。

結果は、相手の途中棄権。なんとも言えない結末ですが、見事優勝することができました。

ここ最近、ダブルスではいい結果が出せていなかったので、今回の優勝は新見とって自信に繋がる結果だったと思います。

男子シングルス準決勝、高畑は残念ながら敗れてしまいました。

これで済南のトーナメントは全て終了し、次の会場である上海へ移動となりました。

私は、男子選手がもう一人参戦するということで、一足先に上海へ入り、東竜平選手と合流し、今日試合を行った選手達は遅れて上海入りとなっています。しかし試合後、セレモニーが終わり、済南を出発したのが夕方になってしまい、このブログを書いている22:30(日本時間の23:30)にはまだホテルに到着していません。明日から予選が始まりますが、明日は全員試合の予定がありませんので、朝はゆっくりして、午後から動き出す予定になっています。

上海の大会はグレード2と、高いレベルのトーナメントですが、先週のシングルスの悔しさをバネに、またダブルスは勢いに乗って、残りの試合を全力で乗り切ってほしと思います。

シェアする