台湾遠征7

植田です。

今日はシングルス1回戦が行われました。今大会第2シードのHyeranYUN(KOR)に6-2,(3)6-7,6-3で勝利。大金星です!(^^)! 試合時間は4時間を超える超ロングマッチとなりました。

試合をしっかり楽しむことを課題として入った試合は、序盤からミスの少ない相手に対して、緩急を混ぜて相手を翻弄。どれも長いラリー戦になったのですが、競りながらもポイントを重ね、相手を崩すことが出来ました。そのまま2ndセットでも良い調子だったのですが、やはり相手もトップ選手。4-2リードから4-4に追いつかれ、5-4にしても5-5。6-5にしても6-6。相手の執念も感じるセットとなりました。タイブレークでは相手の思い切った攻撃に対応できず、ファイナルセットに突入。相手のトイレットブレークを利用して、集中を切らさず入れたのが良かったのか、2-0までリードを広げることができました。しかしここで長い長いゲームを落とし、流れは相手に。そこからゲームを連取され2-3ダウン。お互いに体力も限界に近づき、二人とも足がフラフラの状態でのロングゲームをなんとか奪い4-3に逆転。それでもあきらめない相手はなかなかポイントを与えてくれず、苦しい2ゲームとなりましたが気合でもぎ取りゲームセット。

ほとんどのゲームがデュースになり、またほとんどのポイントがラリー回数10回を遥かに超えるロングラリー。見ているこちらもじっとしていられない試合でした。しかし本当によく頑張った試合でした。試合直後はしばらく動けず、放心状態の新見でした(^-^;

ありがたいことに明日はダブルスの初戦のみ。ダブルスももちろん大切ですが、少しでも体を休めることができたらと思います。

明日のダブルスは、今大会ワイルドカードで出場のPei-Yu LAI,YunSHIAU(TPE)組との対戦となります。

引き続き応援よろしくお願い致します。

シェアする