2019.6.8.土 究極の総当たり戦 男子シングルス〈C・D〉

岡山も梅雨入り間近☂
外でテニスをする方にとっては、悩ましい季節ですね☂☂

結果が見たい方はこちら。

大会風景

今日は男子シングルス!
『究極の総当たり戦』方式です(^^♪

1セットマッチのスタンダードデュースで行われるこの大会!
前大会では、1試合に費やす試合時間の更新もありました(^^)/
(※約2時間の大激闘)

そんな試合を最低4試合やりますので!
体力勝負になることは間違いなし(^_-)-☆

初戦から全開でいくのか…
後半戦に備えて、温存するのか…

対戦相手のプレースタイルにも左右されますから、1日を通した自己管理が重要です♪
微妙に曇っているのが、せめてもの救い(^_-)-☆

さて!
Cクラスは8名で総当たり戦☆

全員7試合の長丁場の戦い!
ハードですが、いい練習になります(^^♪

はい!
Dクラスはグループステージから(^^)/
5名☓2ブロックに分かれてロビン☆☆

ノックアウトステージは各ブロックの上位2名での戦い!
どんな選手が勝ち上がってくるか楽しみです(^^♪

Dクラス決勝戦

檜垣さん VS 横田さん

準決勝の死闘を制しファイナルの舞台へ☆
それぞれ応援団が見守る中、いざ決勝戦(^^)/

結果

Cクラス

優勝 関藤 友彦(寄島ローン)

準優勝 金川 旭(城北テニスクラブ)

Dクラス

優勝 檜垣 一志(トキワテニスクラブ)

準優勝 横田 拓郎(柳生園)

入賞おめでとうございます(^^♪

 

ご参加いただきました選手の皆様!
本日もありがとうございました(^^)/

結果記録

Cクラス

Dクラス

シェアする