全国選抜室内ジュニア中国予選

植田です。

昨日から今日の2日間、全国選抜室内ジュニア中国予選が鳥取県で行われ、新見小晴が出場しました。

新見にとっては最後のジュニア中国大会で、緊張感のある試合でした。

しかし、しっかり準備して挑んだ今大会は序盤から練習通りのプレーができ、初日の1回戦と2回戦はどちらも6-0,6-0というスコアで相手を圧倒。2日目の準決勝ではファイナルセットにもつれ込みましたがきっちり勝利。そして決勝戦でも集中力を切らすことなく6-3,6-4のストレートで勝ち、見事に優勝することができました。

コロナの影響で多くの大会が中止になりましたが、そんな中でもしっかり練習ができていて、着実にレベルも上がっている事も今回の勝利で確信できました。

まだまだ思い通りに試合が行われる状況ではありませんが、今できることをしっかりやって、まだまだ上を目指して頑張っていきたいと思いますので、引き続き応援よろしくお願いいたします!

記事が気に入ったら「いいね!」お願いします!

いいね! 4

share

follow us