全日本ジュニア④

植田です。

全日本ジュニア、佐々木の3回戦、第3シードとの対戦は、後一歩のところまで相手を追いつめましたが残念ながら敗退しました。ラリー戦では互角以上の勝負ができていましたが、ファイナルセットでは少し経験値の差が出ました。

ベスト16という結果でしたが、全国の舞台で自分らしいプレーができ、また自分の可能性にも気付くことができたと思います。

新見の2回戦、第2シードとの対戦は、1stセットはいいペースでリードを広げ6-3で奪いました。そして2ndセットは相手のペースが上がり、リードをされますが何とか追い付くかと思った頃、突然新見の足の動きが悪くなりました。まさかの熱中症。2ndセットを奪われ、トレーナーに軽い処置をしてもらいましたが回復することはなく、ファイナルセットではフラフラになりながらも懸命にボールを打ちましたが数ポイント奪うのが精一杯でした。

2人とも試合の予定は終わってしまいましたが、そのまま大阪で行われている本気組合宿に合流します。

シェアする