スノワート新作ラケット!

遠藤です(^.^)

トアルソンに続き、スノワートからも新作が出ました。

実はまだプロトタイプで、カラーリングが施されていません(^_^;

GRINTA100というラケットが既存でありますが、300gram100inchという王道ラケットにやや簡単操作機能を施されていいるものですが、その簡単機能を無くし、横ストリングスを1本増やして、選手向きタイプに仕上げたものです!

これ、ハッキリいって私のツボです^^

最近の選手ツアータイプラケットにありがちな「身体にくる硬さ」が無く、マイルドな硬さで気持ち良く、ボールをホールドして飛ばしてくれます。

さすが、日本が誇る東レのカーボン(フェデラーはウィルソンのラケットですが東レのカーボンを使用しているらしい、一般のラインナップは別のカーボンですが)を使用しているだけあります。

使ってみたい方は、コーチスタッフにお声掛け下さいね(^^)

今は、東京のホテルでこのブログを書いています。

シェアする