コーチの役割

こんにちは、岡崎です♪

最近の話ですが、高校生の演劇を観てきました★

しっかり観たのはこれが初めてで、よくある、学校の文化祭や芸術発表会たるものでしか観たことがありませんでした。

もともと演劇は興味があったのですが、たまたま都合があったので、けっこう軽い気持ちで行ってみたんです。。。☆

 

話は変わりますが

教育者は五者であれ!

なんてことが言われています。

五者とは。。。

学者、医者、易者、役者、芸者

のことを言います(百者とも言われるそう)。

教育の現場では、その場その場の状況に応じて役割を変えろってことですよねー。

 

話は演劇に戻りまして

わたしが観た演劇では、様々な人物が登場しました。

お医者さん、お母さん、お父さん、兄弟、先生、主人公の友達、ペット、などなど。。。

それらを演じる高校生のたちの演技が素晴しく、感動しました☆

コーチも様々な役割を演じることが大切だと思います!

シェアする